ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[日韓交流] 韓国人と交流しませんか?

韓国人との結婚前に知っておくこと(新居問題)

掲載 : 2017.9.19
韓国人の男性と結婚し韓国に住む場合、日本人女性の皆さんが事前に知っておく方がよいことがあります。日韓で新居選びの認識が違うということです。

男性側が一方的に新居を決めてしまう韓国

最近は少しずつ変わりつつある韓国ですが、韓国では結婚の際、男性側が新居を用意するのが一般的です。でも、ここいう「用意する」とは、単に家の費用を男性側が負担するという意味だけではありません。家を選ぶ行為を含めています。
  1. 彼女との相談なく勝手に新居を準備してしまう。(賃貸または購入)
このような韓国文化を知らずに結婚した日本人女性は、「もっとこんな家に住みたかった」とか「同じ家賃を払うならあっちがよかった」とかがっかりする可能性があるということです。

実は、私(韓国人)の妻(日本人)は新居に関する日韓の慣習の違いについて知らなかったため非常に失望したそうです。「どうして夫婦が住む家を夫婦二人で決められないのか。彼女にも希望や意見を求めないのか。」と。

確かに言われてみれば妻の言い分も一理あるのですが、日本人女性が家に関して希望があるなんて韓国人の男性側家族は誰一人として想像すらしてないんですね。でも、日本人の皆さんからすれば、新しい韓国での生活に夢と希望を持って渡韓されるわけですから、できれば一緒に新居選びをしたいんじゃないかと思います。当時の私にはまったく理解できなかったのですが、今なら少しその気持ちも分かります。

言語的な問題で意思疎通に難がある場合は、トラブルを避ける意味でも諦めて彼氏にすべてを任せるのが無難でしょう。しかし、意思疎通に問題がないのなら、文化や慣習の違いを事前に把握し、早めに彼氏に希望や気持ちを伝えてみてはどうでしょうか?

男性側が新居を購入し準備してくれる場合は、仕方がありませんが、賃貸住宅を契約し準備してくれる場合は、男性側が保証金(日本で言う敷金)を全額負担してくれるとしても、相談する価値はあるかもしれません。金額は予算内におさめるので、住居選びに参加させてほしいとお願いするのです。

日韓で異なる新居選びの基準

夫婦2人暮らしの新居に関してです。

日本の場合

日本では特に賃貸の場合は、立地条件以外にも、間取りやインテリア、収納の有無なども考慮することが多く2人が気に入る物件を探すことが多いと聞きました。

韓国の場合

韓国は戸建て住宅が少なく、ビラやアパート(アパートとは日本で言うマンションのこと)が多いです。アパートの場合は、基本的にはどこも間取りが似ています。そして、韓国は不動産投資が盛んな国なので、持ち家の場合は、住居選びにインテリアや間取りより将来不動産価値があがるかどうかを重要視する人が多いです。

最近は新築を好む若者も出始めたようですが、それでも日本人ほど新築物件を好む傾向はありません。特に、結婚時の新居については、韓国人の新婦たちがこだわるのは職場から近いかといった立地条件くらいです。

アパート探しの注意点(構造)
アパート探しの注意点(共同施設)
アパート探しの注意点(立地条件)

早い段階で希望を伝えておこう

賃貸住宅に住む場合

賃貸物件の場合は、不動産投資について考慮する必要はないので相談しやすいと思います。(万一、希望が通らなくても賃貸契約の満了期間の2年が経てば引っ越しも可能なので2年我慢すれば問題ありません。まあ、引越し費用と手間がかかりますが…。)

韓国の住宅事情は日本と大きく違うため、彼氏に話をする前に次の点について把握しておきましょう。
    話す前に知っておくこと(韓国の住宅事情)
  1. ウォルセとは?
  2. チョンセとは?
  3. 賃貸住宅のからくり
  4. 韓国人が不動産投資するからくり
  5. チョンセローンと新婚夫婦専用ローン
  6. 新築アパートはチョンセ保証金が安い
上のようなことを十分に理解した上で、次のようなことを提案・相談してみて下さい。
    賃貸住宅に住む場合
  1. 男性側が賃貸契約の保証金を負担してくれる場合はそれに対する感謝の意
  2. 独立の一歩として自分たちの意見や希望も一部反映してほしい
  3. 家賃やローンの利子を今後払っていくのは自分たち夫婦
    ※家賃やローンの利子の支払いがある場合
  4. 新居は男性側の予算内で選ぶ(より高額な住居を求めることはない)
  5. 日本人女性は、居住空間としての快適さやインテリア性を重要視する人が多い
  6. 気に入った住居で生活すればより楽しい生活が送れる


結婚前から義父母になる方から嫌われないように加減は重要です。わがままな嫁だと思われては元も子もありません。なぜ新居選びに希望を聞いてもらいたいのかその理由や背景も含めて彼のご両親に理解してもらえるよう彼からうまく伝えてもらうことが大切です。

あともう一つ、あなたが結婚まで日本で生活している場合、不動産探しに渡韓するのは時間的・経済的に難しいと思われます。その場合、彼が実家暮らしなら、結婚後1、2ヶ月ほどは義父母と同居し、その間に落ち着いて自分好みの新居や家具、食器などを探してみるというのも手です。

この場合、「迷惑じゃないか」「義父母の負担にならないか」などと気にすることはありません。韓国では親戚が泊まりに来ることがよくあります。慣れているんですね。食事も、人数分各自に配膳されるのではなく、中央に並んだものを皆でつつきながら食べるスタイルなので一人増えたからと言って調理の手間がかかることはありません。むしろ、一時の同居を喜ばれる可能性が高いと思います。韓国人は家族として受け入れるので迷惑と感じません。

持ち家の場合

問題は、新居として家を購入する場合です。その場合、韓国人は不動産投資を前提としています。いつか、不動産価格が上昇したときに家を売って儲けるつもりなのです。

韓国も少子高齢化が進んでいます。建築ラッシュにより住宅供給率が上昇し今後の不動産市場の雲行きが怪しくなっているのも事実ですが、今まで何十年と不動産投資を続けて来た韓国人たちにとっては今もまだ財テクの一つです。恐らく、夫側が全額負担で家を購入するでしょうから、妻側は意見しにくいですね。

韓国であなたが気に入る家を選ぶということは資産価値のあるマンションを諦める状況が発生する可能性が高いからです。賃貸ではなくマイホームの場合は、諦めるのが無難です
[日韓交流] 韓国人と交流しませんか?
#マンション #日韓カップル #国際結婚 #国際交流 #夫婦喧嘩 #韓国 #日韓夫婦 #留学 #日韓 #新居問題

  • イェダン(예단)とは? - 韓国で結婚が破談になる原因にも
    韓国では結婚前に女性側が男性側に「イェダン」という贈り物をする文化があります。一方で結婚の破談にもなり得る「イェダン」とは、一体何でしょうか?
  • イェダン(예단)に悩む韓国人女性
    これは「26才、結婚のイェダンについて悩んでいます」というタイトルのネット投稿を翻訳したものです。
  • 日韓夫婦・日韓カップルの面白い動画
    日本人と韓国人の国際結婚の増加に伴って日韓カップルの動画がYoutubeによく上がるようになってきました。
  • 韓国で妻を指す言葉 - 指示語
    韓国で妻を指す言葉はいくつかあります。ここではその妻の指示語について紹介します。
  • 韓国で妻が夫を呼ぶ言葉 - 呼称
    韓国には妻が夫をを呼ぶ時に使う適切な表現として「タンシン(당신/堂身)」と「ヨボ(여보)」があります。
  • 韓国で夫が妻を呼ぶ言葉 - 呼称
    韓国には妻が夫をを呼ぶ時に使う適切な表現として「タンシン(당신/堂身)」と「ヨボ(여보)」があります。
  • 韓国人との結婚前に知っておくこと(新居問題)
    韓国では結婚の際、男性側が新居を用意するのが一般的です。これは、費用負担の意味以外に新婦と相談せず一方的に決めてしまうという意味でもあります。
  • 韓国人との結婚前に知っておくこと(宗教)
    韓国人と結婚して韓国に住む場合は、結婚後後悔することのないように結婚相手やその家族の宗教を確認することをおすすめします。
  • 結婚後日本人の妻が困ったこと - トイレと脱衣所
    結婚後日本人の妻がストレスを受けたトイレと脱衣所の問題です。
  • 結婚後日本人の妻が困ったこと - 冷蔵庫
    韓国での生活で妻がストレスを受けた韓国の冷蔵庫のサイズ問題です。
  • ビザ(査証)とは? - ビザの種類と取得方法
    ビザの意味がよく分からない、どこにどう申請するの?そんな方こそご覧下さい!!まずは大まかに把握できるようビザ取得までの流れについて分かりやすく簡単にまとめました。
  • 日韓夫婦が韓国に住むために必要な「結婚ビザ」の取得方法を知ろう!
    日韓夫婦が韓国に移住するときに必要な結婚移民ビザ。それって一体何?取得の流れを見てみましょう。
  • 「結婚ビザ」申請場所、管轄区域の大使館(領事館)とは?
    韓国で結婚生活を送るための「結婚ビザ」は日本にある韓国大使館または韓国領事館で申請できます。ただし、居住地の管轄の大使館(領事館)でなければ受け付けてもらえません。ここでは、大使館/領事館の管轄一覧表を掲載しています。
  • 「結婚ビザ」申請に必要な書類
    韓国に移住するための「結婚ビザ」取得に必要な申請書類をまとめています。移民者と韓国人配偶者で必要な書類が異なります。
  • 「結婚ビザ」申請に必要な「韓国語能力の証明書類」
    韓国人と結婚した日本人が韓国に移住するためには「結婚ビザ」の申請が必要です。このとき、どの程度の韓国語能力を備えているんかを証明する書類を提出しなければなりません。ここではその書類についてまとめています。
  • 「結婚ビザ」申請に必要な「所得関連立証書類」
    韓国人と結婚した日本人が韓国に移住するためには「結婚ビザ」の申請が必要です。このとき、所得要件を満たしていることを立証する書類を提出しなければなりません。ここではその書類についてまとめています。
  • 韓国に住む外国人の身分証明書「外国人登録証」
    韓国人が持つ「住民登録証」という身分証明書、それに相当するのが韓国在住の外国人が持つ「外国人登録証」です。一体どんなものか見ていきましょう。
  • 韓国滞在中にパスポートの期限が切れたら?
    国際結婚や韓国留学、韓国勤務などで韓国滞在中、パスポートの有効期限が切れるたときどうすればよいのでしょうか?
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ