ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[KPOP歌詞ルビ] リクエスト可能

ビザ(査証)とは? - ビザの種類と取得方法

掲載 : 2018.5.16

ビザ(査証)とは?

皆さん、海外旅行や海外留学、国際結婚などで海外へ行くするとき、「ビザが必要」という話を聞いたことはありませんか?

例えば、日本人が「アメリカ」や「カンボジア」へ旅行に行く場合、日本を出国する前にその国のビザを取得してなければその国に入国することはできません。

それに対して、「韓国」や「フランス」へは、ビザなしでも旅行できます。でも、「韓国」や「フランス」へワーキングホリデーとして行くときはビザが必要になるんです。(2018年5月現在)。

つまり、渡航先の国在留目的によってビザが必要か不要か違ってくるわけですね。滞在、在留、滞留は同じ意味とします。

では、何のためにビザ制度があるの?
    ビザの主な目的
  1. ビザは、入国しようとする外国人が入国するにふさわしい人物かを事前に身元審査し、問題がないと判断されると発行されます。つまり、犯罪歴など問題がある外国人の入国を防ぐためにある制度です。
書類ではなくパスポートに押印またはシールを貼る形で発行されます。

ビザがあれば確実に入国できるの?

いいえ。ビザは確実な入国を保証するものではありません。ビザを持っていても渡航先の空港の入国審査で職員に怪しまれれば当然入国拒否されることもあります。

ビザなしで可能な滞在期間は?

ビザなしで入国できる国であってもいつまでも滞在できるわけではありません。滞在可能な期間が存在し、その期間は国によって異なります。

例えば、日本人がビザなしで韓国に入国した場合、最大90日までの滞在が可能です。それ以上合法で滞在するためには渡航目的に応じたビザの取得が必要になります。

では、どんなビザの種類があるのか見てみましょう!

韓国のビザの種類

これは韓国のビザの種類一覧表です。実際はもっと多いですがここでは10種類のみ記載しています。
滞在目的
在留期間の上限
ビザの種類
留学
留学
長期留学
(91日以上)
2年
D-4
(一般研修)
短期留学
(90日以内)
短期留学
(90日以内)
90日
C-3
(短期総合)
専門大学・大学・大学院留学
専門大学・大学・大学院留学
2年
D-2
(留学)
就業
就業
観光しながら働く
(ワーキングホリデー)
1年
H-1
(観光就労)
駐在
駐在
2年
D-7
(駐在)
5年
5年
D-8
(企業投資)
現地企業で働く
現地企業で働く
5年
E-5
(専門職業)
3年
3年
E-7
(特定活動)
語学学校講師
語学学校講師
2年
E-2
(会話指導)
国際結婚
国際結婚
結婚して韓国に住む
3年
F-6
(結婚移民)
国際結婚のF-6(結婚移民)は、最初から期間が3年あるわけではなく、初回は1年です。これについては別の記事で説明します。


それでは、「ビザ申請」から「韓国入国」までの流れを見てみましょう!

ビザ取得の流れ

滞在目的(留学・就業・国際結婚・ワーキングホリデーなど)によって「ビザの種類」や「在留期間の上限」は異なりますが、流れはどれも同じです。
    「6ヶ月の語学留学」の場合
  1. ビザの申請「D-4(一般研修)」
  2.  ↓ 日本にある韓国大使館や領事館で申請
  3.  ↓ 必要書類の提出
  4. ビザの審査
  5.  ↓ この日本人は問題人物ではないのか?
  6.  ↓ 問題ないと判断されると…
  7. ビザ発行(パスポートにシールを貼る形で発行)
  8.  ↓ 
  9. 日本を出国
  10.  ↓
  11. 韓国に「D-4(一般研修)」で入国

語学留学はなぜD-4(一般研修)?

「交換留学」や「大学への入学・編入」の場合はビザの種類が「D-2(留学)」となりますが、「韓国語学校」や「語学堂(어학당)」への通学は留学扱いではなく「D-4(一般研修)」となります

例えば、延世大学への入学や編入、交換留学により延世大学の学生として学ぶ場合は「D-2(留学)」ビザになります。

そうではなく、延世大学付属の「語学堂」や民間の「韓国語学校」に韓国語の習得を目的に行く場合は「D-4(一般研修)」ビザになります。

皆さんよく韓国語を学ぶために韓国に行くことを「語学留学」とおっしゃってますが、ビザの区分としては「留学」ではなく「一般研修」に該当するんです。
[KPOP歌詞ルビ] リクエスト可能
#ビザ #visa #査証 #入国審査 #入国拒否 #大使館 #領事館 #国際結婚 #ワーキングホリデー #海外勤務 #就業 #留学 #語学留学 #滞在期間 #在留期間 #ビザの種類 #海外旅行 #申請 #手続き

  • イェダン(예단)とは? - 韓国で結婚が破談になる原因にも
    韓国では結婚前に女性側が男性側に「イェダン」という贈り物をする文化があります。一方で結婚の破談にもなり得る「イェダン」とは、一体何でしょうか?
  • イェダン(예단)に悩む韓国人女性
    これは「26才、結婚のイェダンについて悩んでいます」というタイトルのネット投稿を翻訳したものです。
  • 日韓夫婦・日韓カップルの面白い動画
    日本人と韓国人の国際結婚の増加に伴って日韓カップルの動画がYoutubeによく上がるようになってきました。
  • 韓国で妻を指す言葉 - 指示語
    韓国で妻を指す言葉はいくつかあります。ここではその妻の指示語について紹介します。
  • 韓国で妻が夫を呼ぶ言葉 - 呼称
    韓国には妻が夫をを呼ぶ時に使う適切な表現として「タンシン(당신/堂身)」と「ヨボ(여보)」があります。
  • 韓国で夫が妻を呼ぶ言葉 - 呼称
    韓国には妻が夫をを呼ぶ時に使う適切な表現として「タンシン(당신/堂身)」と「ヨボ(여보)」があります。
  • 韓国人との結婚前に知っておくこと(新居問題)
    韓国では結婚の際、男性側が新居を用意するのが一般的です。これは、費用負担の意味以外に新婦と相談せず一方的に決めてしまうという意味でもあります。
  • 韓国人との結婚前に知っておくこと(宗教)
    韓国人と結婚して韓国に住む場合は、結婚後後悔することのないように結婚相手やその家族の宗教を確認することをおすすめします。
  • 結婚後日本人の妻が困ったこと - トイレと脱衣所
    結婚後日本人の妻がストレスを受けたトイレと脱衣所の問題です。
  • 結婚後日本人の妻が困ったこと - 冷蔵庫
    韓国での生活で妻がストレスを受けた韓国の冷蔵庫のサイズ問題です。
  • ビザ(査証)とは? - ビザの種類と取得方法
    ビザの意味がよく分からない、どこにどう申請するの?そんな方こそご覧下さい!!まずは大まかに把握できるようビザ取得までの流れについて分かりやすく簡単にまとめました。
  • 日韓夫婦が韓国に住むために必要な「結婚ビザ」の取得方法を知ろう!
    日韓夫婦が韓国に移住するときに必要な結婚移民ビザ。それって一体何?取得の流れを見てみましょう。
  • 「結婚ビザ」申請場所、管轄区域の大使館(領事館)とは?
    韓国で結婚生活を送るための「結婚ビザ」は日本にある韓国大使館または韓国領事館で申請できます。ただし、居住地の管轄の大使館(領事館)でなければ受け付けてもらえません。ここでは、大使館/領事館の管轄一覧表を掲載しています。
  • 「結婚ビザ」申請に必要な書類
    韓国に移住するための「結婚ビザ」取得に必要な申請書類をまとめています。移民者と韓国人配偶者で必要な書類が異なります。
  • 「結婚ビザ」申請に必要な「韓国語能力の証明書類」
    韓国人と結婚した日本人が韓国に移住するためには「結婚ビザ」の申請が必要です。このとき、どの程度の韓国語能力を備えているんかを証明する書類を提出しなければなりません。ここではその書類についてまとめています。
  • 「結婚ビザ」申請に必要な「所得関連立証書類」
    韓国人と結婚した日本人が韓国に移住するためには「結婚ビザ」の申請が必要です。このとき、所得要件を満たしていることを立証する書類を提出しなければなりません。ここではその書類についてまとめています。
  • 韓国に住む外国人の身分証明書「外国人登録証」
    韓国人が持つ「住民登録証」という身分証明書、それに相当するのが韓国在住の外国人が持つ「外国人登録証」です。一体どんなものか見ていきましょう。
  • 韓国滞在中にパスポートの期限が切れたら?
    国際結婚や韓国留学、韓国勤務などで韓国滞在中、パスポートの有効期限が切れるたときどうすればよいのでしょうか?
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ : ykinteractive at gmail dot com