ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?

韓国で日本の放送は見れるのか? 2

掲載 : 2017.7.22

日本衛星受信機利用

日本衛星受信に必要なもののリストです。すべて揃えられて器用な人ならば自分で直接設置ができます。
  1. 日本衛星放送受信用チューナー
  2. B-CASカード(日本衛星放送受信用チューナに付属)
  3. 衛生用アンテナ
  4. LNB
  5. ケーブル

自分で直接設置する場合

日本衛星放送受信用チューナーは日本で使っていたものを持って来るのが一番良いいと思いますが新しく買わなきゃならないのなら家電量販店か楽天などで購入できます。インターネットで検索時には「日本衛星放送受信用チューナー」ではなく「ブルーレイレコーダー」や「DVDレコーダー」で検索してチューナーが付いているかを確認した方が見つけ易いです。20000円~40000円程度で購入できます。中古の場合ちゃんとB-CASカードが付属しているのか確認して下さい。衛生用アンテナ、LNB、ケーブルは韓国で購入できます。衛生用アンテナとLNBはセットで100,000ウォン(約10,000円)~150,000ウォン(約15,000円)で購入できます。ケーブルは長さによりますが3,000ウォン(約300円)10,000ウォン(約1000円)の範囲ならば家庭での設置に問題ないと思います。

韓国の業者に依頼する場合

韓国の検索サイトで「일본 위성방송」というキーワードで検索すると日本衛生受信機とアンテナを設置してくれる業者がいっぱい出てきますが、接続してみるとほとんどが中国衛星用や韓国国内用設置をしています。

アジア地域の衛星放送が見れるチューナーとアンテナのセットをクリックしてみると衛星放送受信セット(チューナー、アンテナ、LNBなど)は230,000ウォン(約23,000円)程度で購入できそうに見ますが、日本放送はNHK Englishのみ視聴できますので注意が必要です。

何年か前は結構簡単に日本衛星受信機セットを設置してくれる業者が見つけたのに今は見つけられなくて設置費用などは確認できませんでした。ただし、日本衛星放送受信用チューナーなどは韓国のインターネットショッピングサイトで売れているのが確認できましたので、かなり高めですが韓国国内での購入は一応できます。

Netflixのような有料VODサービスを利用

Netflixは韓国で接続した場合、韓国版サービスを利用するようになり、日本語字幕や吹き替えがない状態で視聴するようになります。しかし日本のドラマや映画も存在するので日本語字幕が必要ない動画を選んで視聴する方法もあります。ちなみにNetflixは一か月間無料試しサービスがありますので日本語版動画だけで満足できるかレベルなのかは直接確認して下さい。
NetflixをVPNサービスを起動し接続すると接続不能状態に・・・
NetflixをVPNサービスを起動し接続すると接続不能状態に・・・
韓国で普通に接続すると韓国版のハングルページに
韓国で普通に接続すると韓国版のハングルページに
他にもDTV、Hulu、Amazon Prime Videoのような有料VODサービスは複数ありますが、Netflix以外のサービスは現在利用できません。

Amazon Prime Videoは2017年初旬までVPNサービスを利用して日本のAmazon Prime Videoが視聴できましたが、現在は海外での接続が遮断された状態なので視聴できません。VPNサービスの説明はこちらで確認できます。

DTV、Huluも以前は視聴可能だったようですがAmazon Prime Videoと同じく海外での視聴はできない状態です。

Gyao(Gyaoの一部は有料)も2017年初旬まではVPNサービスで視聴できましたが、現在は遮断され視聴できない状態です。
海外から接続した時のGyaoに現れる鮮明な警告メッセージ「日本国外からは映像を視聴できません。」
海外から接続した時のGyaoに現れる鮮明な警告メッセージ「日本国外からは映像を視聴できません。」
以前はVPNサービスで利用できたGyaoだが今はVPNサービスを使って接続するとこんなメッセージが・・・ 「問題が発生したため映像を再生できませんでした。」
以前はVPNサービスで利用できたGyaoだが今はVPNサービスを使って接続するとこんなメッセージが・・・ 「問題が発生したため映像を再生できませんでした。」

AmebaTVのような無料インターネットTVを利用

基本的にはAmebaTVも海外での視聴が遮断されています。ただし、VPNサービスを利用すると視聴できるようになります。VPNサービスの説明はこちらで確認できます。 ちなみにAmebaTVはパソコンでも、スマートフォンのアプリケーションでもサービス中ですが、パソコンではVPNサービスを使っても視聴できませんでした。
もともとならばこのように視聴不可能なAmebaTVだが・・・
もともとならばこのように視聴不可能なAmebaTVだが・・・
VPNサービスを利用すると視聴かなうな状態に!
VPNサービスを利用すると視聴かなうな状態に!

日本放送専用アプリまたは専用端末機器利用

好き嫌いが分かれる方法です。これは中国の業者が違法で提供しているサービスです。日本の有料と無料のテレビ放送をすべて実時間で発信する同時にデジタル化して録画して置くので一週間以内でならば見逃した番組が見れます。 専用の端末を買う方法と、アプリをダウンロードして視聴する2つの方法があります。

日本放送専用アプリ

まずアンドロイドまたはアイフォン、アイパット用のアプリケーションをダウンロードする方法です。正式マーケットにはないケースが多く、業者から設置プログラムまた設置方法を送って貰えます。費用は業者によって差があって月10,000ウォン(約1000円)程度ですが、長期間利用券を買えばもっと割安になります。

専用端末機器

主にテレビで視聴する人ならばアプリより専用端末機器を買った方が良いかもしれません。アンドロイドOSが設置されている専用端末機器です。物理的な機器を一緒に購入することになるので日本放送専用アプリだけを買うより高くなります。1年または2年利用券付きの形で販売されるのが一般的で1年利用券付きは240,000ウォン(約24,000円)程度です。

問題点

動画の画質が時々変わりたまには画面が止まったり、音声だけが出たりします。

バッファリングのせいでチャンネルを変更するたび3~4秒間待たなきゃならないです。人によってはいらいらする部分だと思います。

たまにアプリや端末機器のアップデートがあり、アップデートをしないと視聴できなくなります。その上、アップデートファイルを業者から渡してもらい手動でしなきゃならない場合があるので手間が掛かります。インターネット上では無料で日本の動画が見れるURLが出回ったりしますが、推測ではそれはこのアプリから漏れたURLではないかと思います。漏れたURLを利用し無料で視聴する人が増えるとサーバーに負担が掛かるので業者はURLを変えなきゃならないです。そのためのアップデートだと思います。

一番の問題はそもそもこのサービス自体が違法なので、いつなくなっても可笑しくないことです。会社がなくなるともちろん動画の視聴は出来なくなります。業者に問い合わせすると「絶対そういうことはないからご安心(안심/アンシム)下さい」と言われましたが消費者としての不安は完全に払えません。特に240,000ウォン(約24,000円)もする高価の端末ならばもっともそうです。だから不安な方ならば1カ月または3カ月利用券ですこしずつ延長しなから利用した方が良いと思います。
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ