ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?

日本の内閣制と韓国の大統領制度のちがい

掲載 : 2017.5.29
更新 : 2018.5.10
韓国は大統領制度のため、議員内閣制の日本とは違う部分が多いです。ここには韓国の大統領制度について書いています。

韓国の大統領は?

国家元首であり、行政府の首長として強力な権限を持ちます。弾劾という制度はありますが、よほどのことがない限り弾劾できません。つまり、大統領が罷免される状況はそうそう発生しないということです。

韓国では今まで2回弾劾投票がありましたが、実際が弾劾されたのは18代大統領のパク・クネ(박근혜/朴槿惠)のみです。

国民が直接選ぶ韓国大統領

日本の内閣総理大臣は国会議員の投票で選ばれますが、韓国の大統領は国民(有権者)の直接投票で選ばれます。

韓国の大統領制の良い点

大統領制の良い点は、弾劾されない限り解任されることがないので、5年間の任期で継続して一貫した政策を広げることができる点です。(再選はできません。)

日本は衆議院議員の任期(4年)が総理大臣の最長の任期となり、再選は禁止されていないので4年以上継続することは可能ですが、与党政党の規約で再選制限を設けている場合は継続できません。

1885年12月の初代内閣発足から2018年5月現在の安倍総理大臣まで132年経ちましたが、3年以上在任した総理大臣はわずか7人(そのうち、6人が4年以上継続して在任)。1年未満の人も多いです。これでは安定した政策を広げることはできません。

また、大統領の力は強大ですから、多数派の国会議員の横暴を牽制して少数派の意見が無視されないようにすることができます

日本の場合は多数派の議員を持つ政党が多いと党争がひどくなり牽制できるしくみがありませんが、大統領制の韓国ではこういう問題はおこりません。

韓国の大統領制の悪い点

大統領の独裁政治が可能であることが悪い部分です。実際、韓国では過去、独裁者だと呼ばれた大統領がいます。また、大統領が適切でない政策を行った場合、任期が終わるまで方向転換なく続くのも問題点ですね。日本では、総理大臣が悪い方へ向かっていると辞任に追い込まれることになりますが…。

韓国は国民が大統領を直接選挙で選ぶので、必ず与党の国会議員数が多いわけではないのも悪い点です。大統領と議会と摩擦があった場合、解決が難しいからです。
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?
#韓国の大統領 #大統領制 #直接選挙 #内閣総理大臣 #内閣制 #大統領の任期 #何年 #再選 #罷免 #弾劾 #違う点 #相違点
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ : ykinteractive at gmail dot com