ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[日韓交流] 韓国人と交流しませんか?

大統領を罷免できる弾劾制度とは?

掲載 : 2017.5.29
更新 : 2018.5.11

韓国の弾劾制度とは?

強大な力を持つ大統領ですが無敵ではありません。非常に問題のある大統領はたとえ任期中でも罷免できる「弾劾制度」があるからです。

議員投票 → 国民投票 → 弾劾裁判の段階を経ることで最終的に大統領を罷免させることができます。つまりは、国民の意思を反映して辞めさせることができるわけです。

日本の首相は違いますね。「国民の直接投票」や「弾劾裁判」で首相を辞めさせるしくみがありません。そもそも、首相、閣僚、議員らに対する「弾劾裁判」は存在しません。

韓国の弾劾制度の3段階

大統領を弾劾するためには大きく3つの段階を踏むことになります。
  1. まず大統領が任務を果たすのに深刻な問題があると議会が判断した場合、「弾劾訴追案」発案するためには議会で投票をし半分以上の賛成が必要です。

  2. 「弾劾訴追案」発案後、国民投票で国民の意見を聞きます。投票は「賛成」、「反対」のうち一方を選ぶ形になります。

  3. 国民が弾劾を賛成した場合、最後に憲法裁判所で弾劾裁判が行われます。裁判官は180日以内に判決を下すことになっていますが、その間の大統領のすべての権限は停止され、大統領の職務を国務総理が代行します。
上の過程が進行する途中でも、大統領が自ら辞める(辞任する)と弾劾の手続きは停止になります。辞任でも弾劾による罷免でも辞めることには変わりありませんが、罷免された場合は、今後の大統領への礼遇としての支援を全て失います。
    元大統領への支援の代表例
  1. 年金
  2. 遺族年金
  3. 大統領記念事業の国家支援
  4. 秘書官3人
  5. 運転者1人
  6. 交通支援
  7. 通信支援
  8. 事務室提供支援
  9. 本人と家族の治療
  10. 警護サービス など

弾劾された歴代大統領

現在、弾劾されたのはパク・クネ(박근혜/朴槿惠)18代大統領が雄一です。ノ・ムヒョン(노무현/盧武鉉)16代大統領も弾劾訴追案が発案されたことはありましたが、2段階にあたる国民の投票結果、弾劾訴追に対して反対が多かったので弾劾されませんでした。

18代大統領 パク・クネ

韓国人にとって弾劾の意味は?

韓国の憲法には「大韓民国は民主共和国である。大韓民国の主権は国民にあり、すべての権力は国民から出てくる。」と書かれています。パク・クネ大統領の弾劾は憲法に書かれている国民のための民主主義を回復させたと思っています。

恥ずかしい思いも

弾劾に対する賛否とは別に、国家元首である大統領が弾劾されたことを恥ずかしく思う韓国人もいます。正確には不正に関わった韓国大統領の存在が世界が知ることになったことを恥ずかしく思っています。

平和的な集会

過去韓国では暴力デモやそのデモを暴力で抑えたことかが多かったので、日本含む諸外国では「韓国は暴力デモが多い国」という印象があったぐらいです。しかし、2000年前後からはろうそくを持って集会する「キャンドル集会(촛불집회)」で国民の意思を表すことが多くなりました。今回、大統領弾劾集会では150万人以上の人が集まりましたが、暴力と連行が0件だったことが話題になり海外のメディアも注目しました。
[日韓交流] 韓国人と交流しませんか?
#韓国の大統領 #弾劾 #弾劾裁判 #弾劾制度 #罷免 #辞めさせる #国民 #直接投票 #パク・クネ
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ : ykinteractive at gmail dot com