ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?

韓国での歯科治療は要注意 - 歯医者の実態

掲載 : 2017.7.31

要治療の歯、A医院では4ヶ所、B医院では0

私たちは韓国で生活している日韓夫婦です。日本人の妻が歯の定期検診がしたいとのことで、テジョン市の歯医者に行きました。歯科矯正も視野に入れていたこともあり数ヶ所回りました。

すると、歯医者によって治療すべき虫歯の数がバラバラ。虫歯が1ヶ所と診断した歯医者もいれば、2ヶ所だとか、3ヶ所だとか、4ヶ所というのもありました。

実は、妻は結婚前、日本で半年ごとに定期的に検診に言っていた歯科医院がありました。そこの歯医者はインフォームドコンセントを重視した診療を行うそうです。「虫歯は1つあるけど正しい歯磨きをしながら管理さえきちんとしていれば今は治療の必要はないです。今後様子をみて進行したら治療しましょう。」と言われ、以降半年ごとに経過を見ながら5年以上経過していました。

妻から聞きましたが、大人の場合、軽度な虫歯は適切な管理さえしていれば進行しにくく、必ず治療しなければならないのではないそうです。すぐに刃を削るのはむしろよくないと。

結婚前、何年間もその虫歯は治療の必要がなかったのに、結婚後韓国では治療が必要と言われ、さらには虫歯の数がなぜか増えているんですね。当然、妻は歯医者たちの診断を疑いました。稼ぎたいだけじゃないのか、と…。

その後、私の父が知人の歯科医を紹介してくれました。その歯医者は、日本の歯医者とまったく同じことを言ったんです。虫歯は1つあるけど現時点で治療の必要はない、と。結局、虫歯治療も歯科矯正もしないことにしたんです。

韓国人の中でもこのような経験をした人が多く、ネット上で質問が上がっています。その度に、現役歯医者からは次のようなの回答が付けられています。

「歯の治療時期を判断するのは歯医者によって異なるので、治療が必要な歯が多いと診断した歯医者がいても悪いとは言えない」

私には同じ歯医者をフォローしているようにしか見えませんでしたが、この点について皆さんはいかがですか?

良心的な歯医者、カン・チャンヨン

韓国の歯医者たちに異議を唱えた歯医者がいます。「良心歯科医(양심치과)」と呼ばれている「カン・チャンヨン歯科医」です。
良心歯科医 カン・チャンヨン
良心歯科医 カン・チャンヨン
以下、彼がYoutubeに載せた動画の内容を要約します。

稼ぐために嘘をつく韓国の歯医者たち

去年A歯科で10ヶ所の歯を治療した患者が、翌年B歯科で同じく10ヶ所の治療をしなければならないと聞き、「去年、A歯科で既に全て治療したんですけど」と言うと、「その歯科医の治療はいい加減なのでやり直す必要がありますよ」と言われました。不審に思ったその患者はカン・チャンヨンのところを尋ねました。カン・チャンヨンが確認してみたら、1ヶ所以外に問題はなかったのでA歯科に患者を返しました。

こんなこともあるようです。歯科医院で200万~300万ウォン(約20万~30万円)の治療費を払って治療したのに2、3年後同じ歯医者がまた治療に200万~300万ウォンを請求するケースです。患者は「2、3年前治療を受けましたが…」というと「患者さんの歯が弱いから仕方ないでしょう」と医者が言ったそうです。患者の立場では仕方なく治療を受けるしかありません。

患者を怖がらす歯医者たち

「『この虫歯を治療しないと神経治療することになる』、『今治療しないとそのうちインプラントをしなければならなくなる』と患者を怖がらせて治療するしかない雰囲気を作る歯医者が韓国には多いですが嘘がほとんどです」とカン・チャンヨン歯医者は言っています。

韓国の歯医者から詐欺にやられない方法

カン・チャンヨンは、納得できない診断があった場合は治療をせず、まず診断書を頼むようにと言っています。診断書の発行には1万~2万ウォン(約千~2千円)程度です。その後、他の歯科医院または大学病院で確認してもらうことを勧めています。つまり、セカンドオピニオンですね。

ただし、診断書を見せると医者(特に大学のレジデント)が正直に教えてくれない場合もあるので、「ここの歯は治療する必要がありますか?」としれっと聞いた方がよいように思います。別の医院で診断書を取る方法もありますね。診断書には治療が必要な歯の番号が書かれているので素人でも番号と数で大体分かるようです。
ユーチューブで公開した診断履歴の一部
ユーチューブで公開した診断履歴の一部
下は上のハングルの内容の翻訳です。

他の歯科医の診断
カン歯科医の診断
A患者
虫歯6ヶ所
虫歯無し
B患者
虫歯8ヶ所
虫歯無し
C患者
虫歯16ヶ所
虫歯無し
D患者
下の6番歯神経治療必要
アマルガム除去後虫歯無し

脅迫と嫌がらせを受けているカン・チャンヨン

カン・チャンヨン歯科医は強い語調で韓国の歯医者を批判しながら患者に役に立つ情報を提供し、他の歯医者たちからの抗議が続いています。それだけではなく彼のフェイスブックがハッキングされて本人が接続できない状態になったり、歯医者のコミュニティーサイトでは彼を非難する投稿が殺到し、彼のホームページは歯医者たちの抗議で荒らされています。

韓国では良心的な歯医者探しから

私は今まで3人の良心的な歯医者と出会いました。その中で1人は赤字で診療が出来なくなって廃業しました。もう1人は(正確には夫婦なので2人)まだ診療中だと思います。最後に、最近通っているとこはまだ診療中ですが、引退が遠くない気がしてその後が心配です。

一応韓国でも良心的な歯医者いますが、見つけにくいと思います。韓国で生活している日本の方は周りの韓国人に聞いて遠くても良心的な医者を見つけて診察を受けて下さい。
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?
#歯医者 #韓国 #銀歯 #金歯 #虫歯 #治療 #診察 #ぼったくり #実態 #ひどい #営業 #歯科医 #歯科治療 #歯科医院 #良心的
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ : ykinteractive at gmail dot com