ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[KPOP歌詞ルビ] リクエスト可能

年金利1.5%~3%の韓国銀行

掲載 : 2017.5.29

金利が高い韓国

韓国はゼロ金利ではありません。早いスピードで金利が低くなっていますが、アメリカがまた金利を上げるようになり、韓国の金利もまた上がりそうです。 1990年代は10%から13%程度の利率で、100,000ウォン(約10,000円)を一年間銀行に預けたら10,000ウォン(約1000円)の李氏がついたことになります。 実際に私が利用した2010年度の銀行利率は5%程度でした。 残念ながら現在韓国の金利は以前より悪くなっていますが、それでも日本とは比べられないくらい良いと思います。

2017年基準、現在韓国の銀行金利

一般的な銀行の利率

一年貯金基準で、金利が低い銀行は1%、平均的な1.5%、高いとこは2%程度です。

一般的な銀行とは、韓国の銀行法の下で運営されている銀行で、第一金融圏とも呼ばれています。全国に多し支店があり、メガバンクと呼ばれる銀行だと思っても間違いはありません。もし会社が倒産しても韓国の預金者保護法により1つの銀行で利子、元金合算し1人当たり50,000,000ウォン(約5,000,000円)まで返してもらえます。

貯蓄銀行の利率

2.3%から3%程度で2.5%のところが多いです。

貯蓄銀行とは、韓国の銀行法と関係なく運営されていて、会社が倒産された場合、預けたお金はすべてなくなります。規模が小さくて支店が少ないのが普通です。すべての貯蓄銀行の経営が悪いわけではないし、頻繁に倒産事件が起こるのではありませんので、少額の貯金ならば貯蓄銀行も悪くありません。

貯金期間は

昔は預ける期間が長ければ長いほど金利が高かったですが、もうそんな時代ではなくなりました。金利の変動が激しすぎて高い金利を保証した後、金利が低くなってしまった銀行がすごい被害を受けるからです。現在は普通は同じ金利で開設できる口座は1年、長くても5年程度です。それ以外の商品を進められたら預金や貯金ではなく「バンカシュアランス」という銀行で販売する保険商品の可能性が高いし、事業費という名目の手数料があったりするのでご注意下さい。

貯金するとおまけが来るかも

貯金口座を作ると「旅行用歯ブラシセット」や「歯磨き粉3つ入りセット」など、イベント期間中タッパーセットのようにもっといいものがもらえたりします。たまにもらえない場合もありますが、単純に銀行員さんが忘れた場合もあるので、「おまけはないんでしょうか」とニコリと笑いながら聞いてもいい思います。

ワタナベ夫人

英語で「Mrs.Watanabe」という単語があります。韓国語では「와타나베부인(ワタナベ夫人)」といいます。金利が安い日本の銀行からお金を借りて金利が高い海外の金融商品に投資する日本人の奥さんを指す言葉です。ワタナベ夫人ではなくても韓国で滞在する機会があったら韓国の金融商品投資するのも良いと思います。

ローンは日本がお得

この記事はすべて貯金基準なので、ローンの場合はもっと高くなります。もちろんローンは金利が低い日本でした方が得です。
[KPOP歌詞ルビ] リクエスト可能

  • 韓国のお金になるベルマーク
  • 年金利1.5%~3%の韓国銀行
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ : ykinteractive at gmail dot com